シーバー病(踵骨骨端炎)

こんな症状でお困りではありませんか?

  • 小学生のミニバスの息子が踵を痛がる
  • 小学生のサッカーの息子が踵を痛がる
  • あまり運動をしていないのに子供が踵を痛がる
  • 子供が走り廻って帰宅して踵を痛がる
  • 運動後、踵が痛いといって泣き出した
  • 踵が痛いといって病院に行ったが「骨折」と診断された
  • 踵を押すと痛がる



シーバー病について

~劇的に良くなる「インソール」療法
小学生のサッカーやバスケットボール(ミニバス)の子の踵に多く発症し、軽度でも歩くのが痛く走ることは出来ない、重度になると歩行も困難になります。
走るなどで踵を酷使することによるのです。
小学生の高学年から中学生に多く発症すると言われておりますが、当院ではサッカーのクラブチーム所属の子や、ミニバス少年団の子達が多く来院しており、実際はもう少し年齢が下の子に多く発症しているように思います。
レギュラー争い等でオーバーユースの子供が増えて来ているということでしょうか。

原 因

もともと軟骨成分の多い子供の骨は衝撃に弱く、アキレス腱などによる強力な牽引力がかかると、軟骨部分では容易に骨が剥がれます。
また繰り返される踵への衝撃、スパイクからの突き上げ、足底筋膜(足の裏の筋肉)による張力が原因として挙げられます。
また成長期の子供達は短期間で骨が急激に伸びることがあり、骨の伸びに筋肉の成長が追いつけないことがあります。
そんな踵の先の骨が引っ張られやすい状態の時に、日常的にスポーツをして踵に負荷がかけられ続けると炎症が起きやすくなる、というのがシーバー病の原因と発生のメカニズムであるとも言われています。

施術方法について


治療

・とにかく休ませよう。「運動しない」―踵に負担をかけない。
・「アイシング」―炎症には基本的に冷やすことが大切です。
・ふくらはぎが張った状態の子が多いので、ストレッチや軽く擦るなどのマッサージを施す。
・「テーピング」がかなりの効果を確認出来ています。
「インソールー足底挿板」ほとんどの子にはインソールの処方で数回の施術で治っております。


使用器械見出しをクリックすると内容が表示されます。

『スーパーテクトロン』~心地よい刺激で深く効く!

皮下5,6cmにある炎症を抑えてくれる器械です。普通の低周波治療器は出力を上げると皮膚表面の刺激が強くなり、痛みを感じます。
しかしこの『スーパーテクトロン』は皮膚抵抗が少なく結果出力を上げても痛みを感じずに筋層の深い所にある炎症を抑えてくれます。
腰の様な大きな筋肉、厚い筋肉に最適です、その下にある炎症にまで届きます。

『ハイボルト』~オリンピック選手も愛用!

高電圧(ピーク電圧値:150v)で短時間に加えられたツインピーク波形の電気刺激が、皮膚に抵抗を与えずに深部組織まで到達。
疼痛の軽減や血流量増大、治癒促進などに利用できます。

『マイクロカレント療法』~細胞レベルからの治癒を促す!

もともと人体に存在する電流に似たマイクロ電流を体内に流すことで、筋肉に刺激を与え傷ついた細胞の修復を促進します。
ほとんど刺激を感じない極めて弱い電流で神経や筋を興奮させない為、運動後の筋肉痛の軽減にも有効です。
このマイクロカレントを使って回復した症例をぜひ当院にお越しいただき、写真でご確認ください、納得いただけます。

施術の流れ
①問診、触診
②温熱又は冷却
③電療
④ストレッチ


森林公園整骨院のご案内

住所と施術時間

JR森林公園駅から徒歩2分の整骨院

Tel : 011-801-6121
住所 : 〒004ー0072
札幌市厚別区厚別北2条5丁目1-12 リーヴセンタービル1F 郵便局隣り

施術案内
当院は予約優先です。
予約がないと待ち時間が長くなる場合がございます。
受付時間19:00 施術20:30までお受けしております。
※時間外の施術もご相談下さい。

休診日:日曜・祝日

交通アクセス
JR:JR森林公園駅西口徒歩2分(フードセンター側)
:裏の駐車場【150台まで駐車可】をご利用ください。(4時間無料券あり)